こんにちは。庶務課の光留です。名前の由来は、母が私の出生時に候補として考えていたものの1つです。いわば没ネームというわけです。そしてもう一点、「庶務課」の部分もペンネームであることを付け加えておきたいと思います。こちらは、社内でPCの設定から新卒採用、ひいては事務用品の買い出しまで、本業以外の部分をお手伝いすることが多かったことから取りました。弊社テクノプロジャパンには庶務課という部署は存在しませんのでご注意ください。

続きを読む

南米チリの作家イサベラ・アジェンデ。その短編集『エバ・ルーナのお話』に、『二つの言葉』という短編が収録されている。この作品、仕事仲間や取引相手に大切なメールを書くときにいつも思い出す。ちょっと長いけれどご紹介。 (社長のハリー)

 

続きを読む

ようこそお越しくださいました。本ブログは翻訳会社テクノ・プロ・ジャパンの日常を綴るブログです。社長のよしなしごとをはじめ、社員の仕事の風景、社員同士やお仕事のパートナーの皆さんとの対談、そしてもちろん、翻訳の喜びや秘密についても、いろいろと掲載していきたいと思っています。はじめは手探りになるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。(社長のハリー)