[雑記] すきま時間を埋め尽くすおすすめ短編集 (嘉汕)

すべてが終ったとき、地球上には二人の人間が残った。二十年後、年上の男が死んだ。

-ジャック・リッチー、『クライム・マシン』後書きより

Read more


[仕事] セミナー「読むための受験英語」感想と縁起 (光留)

既に少しTwitterに書きましたが、先日こんなセミナーを半クローズドで開催しました。"読むための受験英語A 「かたまり」と「品詞」で英文を読み解く"です。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

Read more


[雑記] ある難聴児の親の気持ち (2) (光留)

少し間が空いてしまいましたが、次女の手術は無事終わりました。ありがとうございました。術後に特段問題(※1)が起こるようなこともなく、1週間弱で退院し、私の方もこれまでどおりの勤務に戻っています。
Read more


[お知らせ] オフィス移転のお知らせ | Notice of Office Relocation - Techno Pro Japan

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

このたび新型コロナウイルスに伴う東京都下の状況に鑑み、従業員の安全を確保し、働き方を改善するためにも、物理オフィスを縮小して本格的にリモート体制へと移行することとなりました。

Read more


「あきらめたらそこで試合終了ですよ……?」

「体育会系」と「文化系」。

日本の学校で育ったならば、ほとんどの人がこのどちらかの分類に当てはめられることになる。Read more


[雑記] ある難聴児の手術前夜 (光留)

光留です。大病院にいます。あれやこれやという間に、いよいよその日がやってこようとしています。次女の人工内耳の埋め込み手術の日です。もうすぐ生後11か月、まずは片耳だけの手術。自分の補聴器を手に入れたのがほんの数ヶ月前(※)であったことを思うと、じつにあっという間でした。Read more


[雑記] チェッカー講習を終えて in 2020 (光留)

喉と表情筋が、今年もやっぱり死にました。人と話さない生活に慣れた身にとって、2時間も喋り通すことは超重労働にほかなりません。

・・・何の話をしているかといいますと。フェロー・アカデミーさんで今年も「チェッカー講習」を担当してきました。Read more


[雑記] おもしろ台湾旅行記2019 (たー)

1日も早くコロナ禍が終息してまた海外旅行を楽しめる日が来ることを願って、去年の夏に初めて台湾を旅行したときのことを書きます。長いよ。

Read more


[雑記] 読みやすさか、世代の隔たりか (川津)

子供の頃は人より早く文章に興味を示し、本や漫画をあれこれ読むのが楽しかったのですが、そうやって書籍を手に取ることも高校3年の頃には何故か億劫になってしまい、大学(英文学科)に進学してからは、あまり勉強熱心でない学生生活を送っていました。Read more


梅雨の長引くおり、みなさまいかがお過ごしでしょうか、嘉汕です🐸

雨と世相があいまって、個人的に生涯で一番の梅雨籠を迎えています。積んでいた本を読み進めたり、棚の奥にしまっていた本を読み返したり。「捗る」は前向きな言葉ですが、寝不足が捗るのはさすがに自戒しようかと。Read more