なぜ、翻訳するとダサくなるのか:「optimize=最適化」?編

英語版サイトはかっこよく見えるのに、日本語版サイトはダサく陳腐に感じられる。 そんな経験、ありませんか。 これはなぜなのでしょう。…

講師担当のお知らせ | フェロー・アカデミー「翻訳会社ゼミ (IT・マーケティング)」

翻訳の専門校フェロー・アカデミーにて、実務翻訳上級クラス「翻訳会社ゼミ(IT・マーケティング)」を担当いたします。​   ​期間:…

意味は合っているのにズレている? WebページやUIの翻訳で気をつけたい問題とその解決策

この記事でわかること レイアウトの目的からズレている翻訳とは? レイアウトの目的からズレている翻訳の問題点と原因…

その翻訳、なんかズレてません? 「モダンアプリケーション」編

はじめに:ズレた翻訳じゃ、伝わらない   「最新のアプリケーションを構築して、イノベーションを加速しましょう」…

講師担当のお知らせ | フェロー・アカデミー「翻訳会社ゼミ (IT・マーケティング)」

翻訳の専門校フェロー・アカデミーにて、実務翻訳上級クラス「翻訳会社ゼミ(IT・マーケティング)」を担当いたします。​   ​期間:…

メディア掲載のお知らせ | 通訳・翻訳ジャーナル最新号(2022年冬号)

通訳・翻訳ジャーナル最新号(2022年冬号)の特集「フリーランスのセキュリティ対策」で、弊社代表・梅田のインタビューを掲載していただきました。  ……

なぜ、翻訳するとダサくなるのか:「flexible=柔軟」?編

英語版サイトはスタイリッシュでかっこいいのに、日本語版サイトは月並みでイマイチ刺さってこない。そう感じたことはありませんか。英語版の表現はワクワクや憧れを感じた