なぜ、翻訳するとダサくなるのか:「柔軟」編

英語版サイトはスタイリッシュでかっこいいのに、日本語版サイトは月並みでイマイチ刺さってこない。そう感じたことはありませんか。英語版の表現はワクワクや憧れを感じた

[雑記] テクプロ文庫 (ハリー)

こんにちは、社長のハリー?です。…

[翻訳] 中国語の翻訳サービスの提供を開始

  株式会社テクノ・プロ・ジャパンは、中国語の取り扱いを正式に開始いたしました。…

[仕事] 「基本」に関するあれこれ (光留)

何かを学んだときにしっかりとした成果を出すのは、いつだって基本がしっかりしている人です。…